寂しい気持ちを風俗で満たしてきた時の体験談です。

人肌恋しいなら風俗へ

噛み癖がある見た目は優しそうな風俗嬢

投稿日:2017年5月23日

人の見た目っていうのはすごく大事だと思う。優しそうな顔立ちをしている子だと安心してエッチなプレイを楽しめるし、逆に気がきつそうなタイプが相手ならいじめられるのが好きな男性じゃないと満足できないと思う。人には必ず相性というモノがあるから仕方がないとは思うけれど、たまにはギャップがめちゃくちゃある女の子とのエッチなプレイも悪くはないと思う。そこで、デリヘルを頼んで見た目とギャップがありそうな風俗嬢を探してみた。すると、すぐにすごく優しそうな風俗嬢をデリヘルの受付に紹介してもらった。ギャップのあるプレイを楽しむなら彼女と言われたので、実際に彼女を家に呼んでみた。初めは丁寧にあいさつもしてくれるしすごくいい子だなと思っていたんだけど、シックスナインなどお互いの敏感な部分を刺激し合うといきなり彼女に噛みつかれた。たぶん、感じれば感じるほど噛み癖があるタイプみたいでエッチなプレイが終わるまでに、全身が結構赤くなって傷ができていた。

バスルームでお漏らしをした風俗嬢

男の中でもヤバい性癖を持つ人がいるように、実は女の子の中でも結構ヤバめの性癖を持つ人がいる。数日前にデリヘルを頼んで可愛い感じの風俗嬢を家に呼んだんだけど、この可愛い系の彼女にはちょっと人には言えない性癖があった。デリヘルから派遣されてきた風俗嬢だから、さすがに変態なプレイはしないだろうと思っていたんだけど予想外だった。彼女は自分自身を追い詰めて感じるタイプらしく、バスルームで俺の目を盗んでお漏らしをしていた。シャワーを浴びるときに同時におしっこを出していたので気のせいだろうと言われるかもしれないけど、実際にアソコから黄色い液体が見えていたので見間違うことはなかった。このことを彼女に言うと、言われるたびに恥ずかしそうに黄色い液体をピュッと出して恥ずかしそうにしていた。しかも、その後いやらしい表情でずっともじもじしているし、いきなりしゃがんで肉棒をしゃぶりながらもお漏らししていた。たぶん、興奮したり恥ずかしい想いをすると自然とお漏らしをする癖があると思うんだけど、さすがにこれは凄いと思ったよ。